美容学生就職情報 Bpre > INTERVIEW > School > 3.29 TOHO Beauty Work Shop-産学連携 美容業界のなり手を創る試み

INTERVIEW

3.29 TOHO Beauty Work Shop-産学連携 美容業界のなり手を創る試み

INTERVIEW
学校法人小池学園 東萌ビューティーカレッジ
この記事を応援する!

2022.3.29東萌ビューティーカレッジにて産学連携WorkShopと称し、東萌ビューティーカレッジが主催するパートナーシップメンバー会所属サロンにて実施された。

[パートナーシップメンバー会サロンはこちら]

EMU International (エム・インターナショナル)

Frames Group(フレイムスグループ)

hair Lanish(ヘアラニッシュ)

Moremuu(モアムー)

RITA(リタ)

上記5社による現役学生への技術指導を行い、イベント本番では次世代の美容師である中高生に現役の美容学生と連携して「アレンジヘア体験」を実施。平日の昼間にもかかわらず、総勢40名超の一般来場者が集まる盛況なイベントとなった。

-イベント開催前に行われた東邦ビューティーカレッジ大場利良校長による挨拶

理美容専門学校は、基礎を中心とした教育と国家試験取得をメインとした教育を主軸にしているカリキュラムを持つ学校が殆どの中、東萌ビューティーカレッジでは学生時にサロンワークにおけるアシスタント業務までを含んだ教育システムに変更し、就職後に即デビューが出来る現場力の高い美容師を輩出していく方向性についての話まで及んだ。

東萌ビューティーカレッジのミッションは「笑顔と感動と幸せの提供ができる美容師の育成」、就職後にお客様に笑顔と感動と幸せの提供をするには技術力・知識力・人間力の3つのチカラが伴う事が必要である事を、来場者である中高生及びその保護者向けに説明が行われた。

―事前指導を行うサロンの風景

アレンジヘア―を来場者に提供するイベントの為、プロが実際にお客様に提案している技術を現役学生に指導を行い、本番での施術は学生がメインで施術を担当した。

ーWorkShop本番での風景

美容業界を目指す中高生がアレンジヘア作りを体験、学生が主となり来場者にやり方を指導。プロであるサロンスタッフがサポートに入る形でイベントが執り行われた。

ー終了後のモデルさんとの記念撮影風景

・Moremuu

・RITA

・EMU international

・Frames Group

・hair Lanish

東萌ビューティーカレッジにとって初の地元の中高生を招く産学連携イベントだったが、大盛況で幕を閉じた。今後はパートナーシップサロン会による現役学生への技術指導が定期的に行われ、サロンワークスキルを学んでいく。学校とサロンの産学連携が実現することにより、早期に活躍できる美容師が増えていく。その結果満足してお帰りになられるサロンへ来店するお客様も増える。この有機的な連携が業界の未来を明るく照らし、産業の発展に繋がっていく。

ーfin

この記事を応援する!

Related Posts 関連記事

INTERVIEW

【第一回】GO TODAY SHAiRE SALON オオイケモトキ

原宿・表参道という人気エリアで「GO TODAY SHAiRE SALON」を中心に活動されている「オオイケモトキ」さんにお話をおうかがしました。 新しい美容師の働き方として注目をされる「フリー…

READ MORE

INSTAGRAM インスタグラム