Bpre > INTERVIEW > School > 染谷 和晃さん-ユニバーサルビューティーカレッジ 教員 vol.4

INTERVIEW

染谷 和晃さん-ユニバーサルビューティーカレッジ 教員 vol.4

INTERVIEW
この記事を応援する!

≪プロフィール≫

名前 : 染谷 和晃
学校法人中山学園 ユニバーサルビューティーカレッジ
技術指導部長

教員暦17年!美容師→美容メーカー営業を経て教員に

叔母が美容師だったという影響は多少あるものの、実はモチベーション高くして美容学校に入ったわけではありませんでした。どちらかというと、入学してから火がついたタイプですね。母子家庭だったので「親に金銭面であまり負担をかけたくなかった」、「手に職を」という考えがあり、美容師という道を選びました。ちょうど美容学校が1年制だった最後の年です。

東洋理容美容専門学校卒業後、サロン勤務をしました。元々接客は苦手ではなかったので、毎日が楽しく充実していて、ずっとこの業界にいたいと思っていました。その後美容メーカー勤務を経て教員になるのですが、美容メーカー在籍中は臨店講習といって自社製品を使って縮毛矯正、カラー剤の提案など、全国のサロンで講習をしていました。そこで「教える仕事は面白い!」と感じたのがきっかけで、教員の道に進みました。

これから美容業界を目指す方へ

大事なことは3つです。

1.自分から積極的に動くことを心がけ、一生懸命取り組む  指示を待っているだけではなく、何事にも積極的に動く。この姿勢が大事です。これは美容業界に限ったことではなく、社会人としても重要になってきます。
2.コミュニケーション能力  美容業界はカウンセリング力がポイントです。中には無口なお客様もいます。そういう方からどうイメージしているかを聞き出し、実現させるか。トップスタイリストを目指すのであればコミュニケーション能力を高めることは必要不可欠ですが、これは今は苦手でも就職してからでも養うことはできます。先ずは相手に興味を持つことがポイントです。
3.向上心を持つ  ヘアスタイルはどんどん変わります。常に流行を意識し、いかに勉強し続けるかがポイントです。美容業界で働く以上、向上心を持ち続けてください。

- 完 -

≪学校情報≫

染谷 和晃さん-ユニバーサルビューティーカレッジ 教員 vol.1 vol.2 vol.3

≪学校情報≫

学校名 : 学校法人中山学園 ユニバーサルビューティーカレッジ

住  所 : 〒273-0005 千葉県船橋市本町3-5-3   TEL:047-422-4318

ユニバーサルビューティーカレッジ ホームページへは こちら

この記事を応援する!

Related Posts 関連記事

INTERVIEW

大崎春香さん-東京ヘアビューティ専門学校 vol.4

≪プロフィール≫ 名前 : 大崎 春香 学校名 : 学校法人東京ヘアビューティ学園 東京ヘアビューティ専門学校 学年 : 2年 採用試験スタート 年度が替わり、二年生になりました。既にその頃、私…

READ MORE

INSTAGRAM インスタグラム