Bpre > INTERVIEW > 郡司 成江さん-一般社団法人理美容道甲子園 理事長 -vol.1- 

INTERVIEW

郡司 成江さん-一般社団法人理美容道甲子園 理事長 -vol.1- 

INTERVIEW
この記事を応援する!

≪プロフィール≫

名前 : 郡司 成江
一般社団法人理美容道甲子園 理事長
ビューティアトリエグループ 総美有限会社 代表取締役

理美容道甲子園とは

理念 『理美容の「未来」「価値」「環境」を創る』 を掲げ、『理美容業界から日本中を元気にする!』のスローガンのもと、組織化を図り出発。業界全体が感じる将来の不安を、全国各地のすばらしいサロンの情熱や取り組みを共有することで、
・業界全体を活性化に繋げたい
・理・美容師が子供たちの憧れ職業No.1に
・尊敬できる職業No.1に
・そして日本中のサロンが元気になることで日本全体を元気にしたい を目標としております。

理美容道甲子園の設立の背景と目的

一般社団法人理美容道甲子園としては、今年で三回目の開催で、前身である美容道甲子園の頃から合わせて七年目になります。以前の美容道甲子園の頃はロレアルさんの協力で、ビジネスマスターコースという講習会も同時に開催しており、参加者200名を超える好評をいただいておりました。しかし、これだけでは私達の理念を美容業界に広げることはできませんでした。

多くの企業さんが、休みを増やした、給与を上げた、社会保険に加入したなど努力していらっしゃいます。しかしそれでは、23万件という美容業界全体の底上げにはなっていないのが現状です。

このような背景があり、メーカーやディーラーの枠を超えて、業界全体が当事者意識を持って美容界の環境の改善に努めていく。そういった理念の下、元々のロレアルのビジネスマスターコース受講者であった栗原を理事長として、三年前に設立されたのが一般社団法人理美容道甲子園です。

理美容道甲子園の目的は第一回目から一貫していて、私達が伝えたいのは美容師としての技術ではなく、“お客様の、スタッフの喜ぶ経営をしましょう”ということが根底にあります。甲子園に参加されるサロンさんには、一年の準備期間の中で二回のミステリーショッピングリサーチ(覆面調査員)の採点を受け、そして現状の点数を把握した上で、ミーティングを開いていただきます。これは、単純に“点数にこだわって欲しい”という意味ではなく、自分たちのサロンの良い点、悪い点を見直していただきたい、というのが目的です。実際、甲子園で行うプレゼンテーション資料を作る過程が一番の勉強になります。甲子園で勝ちあがって、全国大会の舞台でプレゼンすることだけが大切なのではありません。会社や業界に対する想いを皆で話し合って明文化する。そういった中で、サロンさんがより良くなる改善点が見えてきます。

今回で理美容道甲子園は三回目の開催になります。最初の年は4サロンでの講演が行われ、二年目には約100サロンのエントリーの中から勝ち上がったサロンで、大阪、東京にて地方大会が行われた後、再び4サロンでの全国大会となりました。回数が重なるごとに、よりビジョンが明確化されてきています。元々は「業界全体を良くしたい」であったのが、今では「どう良くするのか」といった、より現実的な方へシフトしてきています。ステージに上がるのが大切なのではなく、一年の準備期間でのミーティングが、もっと言えば店舗の業績の向上が大切です。今年は地方大会を増やし、参加するサロンさんを増やしていきたいと思っています。

-続 く-

郡司 成江さん-一般社団法人理美容道甲子園 理事長 -vol.2- 

≪会社情報≫

一般社団法人理美容道甲子園 事務局

住所 :〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11 IPB御茶ノ水ビル9F 株式会社コムネット内

電話番号 : 080-4347-1956

一般社団法人理美容道甲子園 ホームページへは こちら

この記事を応援する!

Related Posts 関連記事

INTERVIEW

丸田 さゆりさん-鎌倉早見美容芸術専門学校 vol.2

≪プロフィール≫ 名前 : 丸田 さゆり 学校名 : 学校法人早見芸術学園 鎌倉早見美容芸術専門学校 専攻 : 美容学科 2年 PHASEを志望した理由 元々青山周辺のサロン勤務を希望していたの…

READ MORE

INSTAGRAM インスタグラム