Bpre > Indeed > 注目の人材採用・募集媒体「Indeed」有料掲載の方法と効果を高めるコツ

注目の人材採用・募集媒体「Indeed」有料掲載の方法と効果を高めるコツIndeed有料掲載の方法と効果を高めるコツ

現在最も注目されている人材採用・募集媒体であるIndeed。

CMなどの影響もありIndeedを利用して、転職やアルバイトを探す美容業界のスタッフも増えています。そして今ではIndeedは、「日本で一番ユーザー数の多い求人サイト」と言われ、その利用者数は2,070万人(2018年現在)、参加企業者数は150,000社を超えています。

 

Indeedは、無料で求人掲載ができるというメリットがあります。しかし利用者・参加企業数が多くなるにつれ、求人の出稿数はかなりのスピードで増えているのが現状です。その中で、より効果を実感するためには有料掲載の有効性が高まっています。

 

有料掲載をすることで、より求人の注目度が上がり、多くの人に求人情報を見てもらえやすくなるだけでなく、しっかりと応募に繋がっていきます。

 

今回はこのIndeedの有料掲載について、なぜ効果が出やすいのか、そしてより効果を最大化し、フル活用するための方法をお伝えします。

 

知っておくべき!Indeed有料掲載が効果が出るコツ

 

これから有料掲載を考えているサロンさまや、より応募を集めたいサロンさまが気になる3つの効果が出るポイントをお伝えします。

 

  • 有料掲載の表示位置
  • 有料掲載の課金方法
  • 有料掲載の開始時期

 

有料掲載の表示位置が変わることが効果に繋がる。

 

有料掲載は効果が出るポイントとして、まずは表示位置の無料掲載との違いが挙げられます。

無料掲載の場合は、例えば「東京 美容師」などと検索した場合に表示される位置は下記になります。

 

競合が少ない状況であれば、この位置でも十分な求人効果を得ることが可能です。

 

Indeedは求人の検索エンジンです。様々な求人媒体から情報を収集し、検索結果を表示しています。そのため人気の職種・エリアになればなるほど、情報量が多くなります。その結果無料掲載では安定したクリック数を得られなかったり、効果の出やすいキーワードでの発見性が薄くなったりする可能性があります。

 

そういったときに役に立つのが「有料掲載」です。

有料掲載をした場合の表示位置は、下記になります。

 

 

表示位置が無料掲載に比べて上部になります。

Indeedは、職種、キーワード、会社名などと勤務地を掛け合わせて検索しているので、ユーザーは自分の条件にマッチした情報を確認し、応募をしてみようという行動を起こします。

その際により好位置で表示されれば、ユーザーの関心を強く引くことが出来ます。

 

一般的なデータとして、同じような検索エンジンであればGoogleの検索がいえます。そこでの順位とクリックされる確率(CTR)を見ていくと、

  • 1位    53.94%
  • 2位    30.79%
  • 3位    20.23%
  • 4位    12.94%
  • 5位    11.52%
  • 6位    9.12%
  • 7位    6.04%
  • 8位    3.84%
  • 9位    2.15%
  • 10位    2.37%

となっています。より上位に表示させることがまずは発見性を高めるために重要だと言えます。

 

さらにIndeedの場合はキーワードの設定などをする必要がなく、求人に合わせて適切なワードで自動的に表示することが可能です。キーワードを考え直すなどの手間がなく求人広告の運用ができることも、忙しいサロンのオーナー、担当者には大きなメリットになります。

 

有料掲載の課金方法が分かりやすいから効果に繋がる

 

有料掲載が求人として有効な理由は分かるけど、分かりづらい課金方法はちょっと・・・と思うサロンオーナーの方も多いかと思います。

しかし、そういった心配は不要。Indeedの有料掲載の課金方法は、クリック課金になります。クリック課金というのは、有料掲載の広告が表示され、実際にユーザーが興味関心をもちクリックしなければ費用がかかりません。

つまり先ほどの自動的に表示される場合も、適切なもので表示されなければ仕事を探している美容師・理容師の方は、いくらいい位置で表示されていても確認しないでしょう。そのためしっかりとマッチしたユーザーからのクリックに対してお金を払うため、必然的に効果へと繋がります。

さらに初期費用も、固定費もかからないため、求人を出すための大きな予算取りをしていないというサロンさまでもすぐに始められるのがポイントです。

 

すぐに開始できることが効果に繋がる

 

急募をする場合に、掲載までの期間が掛かることで機会を損失してしまいがちです。またより求人のニーズが増え、求職者の活動が活発な時期に出稿した際も、ちょっとしたタイミングのずれが大きな結果のずれに繋がってしまうことがあります。

 

有料掲載を行った場合は、最短当日から募集を開始をすることも可能です。

いま出したいと考えたときに、最適な位置で表示することが可能になるのです。

 

注意!有料掲載の支払い方法

 

それでは実際に始めてみようと思った場合に、必要なもの。

それは「クレジットカード」です。

現状Indeedの有料掲載について直接行った場合は、クレジットカードのみが対応しています。

 

サロンさまの中には、お店の経費や支払いにクレジットカードを利用していないお店もあるかもしれません。

 

そして有料掲載の有効性や、クリック課金の安心感はわかったけれど、それでも効果を出せるか気になるというかたもいるかもしれません。

そういった悩みをすべて解決する方法があります。

 

専門の代理店にIndeedの運用代行を頼むこと

 

まず支払い方法で悩んでいる方は、代理店に依頼をすることで支払い方法を変えることができます。代理店側に振り込むことで、有料掲載ができるようになります。

そして代理店に頼む理由は、それだけではありません。

 

代理店に頼むことで、効果アップに繋がる理由

 

ご自身でIndeedの有料掲載をした場合、Indeed内にいるスタッフからしっかりとしたサポートを受けることができます。そのため、有料掲載の掲載方法や運用の流れについては詳しく知ることができます。

 

しかし代理店の中には、Indeedだけではなく業界に特化した代理店が存在します。

例えば、私たちBepreを運用しているトーコンマーケティングでは、理美容専門の求人を行っています。

そのため、業界に対する知識や、応募したくなる求人票の書き方というのを多くの経験・実績に基づいて反映させることが可能になります。

そうして反映された求人原稿は、ターゲットに効果的な求人広告となります。クリック課金という性質上なるべく、少ないクリックで応募までつなげることが有料掲載の効果を最大化するポイントになります。

 

そしてさらに効果を出すためには、継続的なPDCAを回す必要があります。

Indeedには、アナリティクスという効果測定をするツールがついています。しかし多くのオーナーが「現状はわかるけれど、求人が上手くいっているのか、改善するべきなのかを考えるのは難しい」という意見をいただきます。

 

それは、数値から改善点を見出すことは自社の数回の実施データだけから読み取ることは難しいからです。

そんな状況下でも同業界で多くの実績をもつ代理店に頼むことで、数値からいまの状態を見極めることが可能になります。

そのため、自社だけでなんとか応募を集めるべく活動するよりも、出来る限りの限られた回数で応募を集めていける状態にすることができます。

その結果、同じ広告費用をなんとなく消化するよりも、応募が来る、採用ができる、意味のある採用活動を低コストで実現できるようになります。

 

美容師・理容師などの応募を増やしたい方へ

 

人材不足がより深刻化する美容業界において、Indeedは重要な存在になっています。

実際に私たちでは、定期的なレポートともに、お客様に必要な改善を行った結果応募単価で1万円を切る例も出てきています。

また自動化されている有料掲載であっても、やはり管理の手間が最終的に掛かっていたところをお任せいただいて、すべてを代行することで採用活動が楽になったというお喜びの声もいただくようになりました。

ぜひ、有効的な活用をしたいと考えているサロンオーナーの皆さま、日本で最大のユーザー数を誇るIndeedにおける、メリットの多い有料掲載を活用してみませんか。

そしてIndeedについて、もっと知りたい、効果を出したいと思われた際は是非私たちにご相談ください。

 

SEARCH 求人を探す

地域から探す

職種から探す

INSTAGRAM インスタグラム