Bpre > INTERVIEW > School > 山口 啓 さん-Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSAL ゼネラルプロデューサー habia japanベリファイヤー -前編-

INTERVIEW

山口 啓 さん-Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSAL ゼネラルプロデューサー habia japanベリファイヤー -前編-

SCHOOL
この記事を応援する!

≪プロフィール≫

名前 : 山口 啓

Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSAL ゼネラルプロデューサー
habia japanベリファイヤー

メイクアップアーティストを志したキッカケ

実のところ美容の道に進むなんて全く考えていませんでした。

というのも私はずっと野球一筋で大学も特待生で入る程でした。
しかし、大学入学前の春休みに野球の合同練習に参加していた時、肘を壊している事が発覚しまして・・・。
大学に入った途端に野球が出来なくなってしまい、「どうしようかな?」と途方に暮れていた時に私の母が「メイクをやってみたら?」と声をかけてくれました。
母がその前の年に「Be-STAFF」を立ち上げたのも大きなポイントでした。

私自身、全く美容に興味は無かったのですが、母にはそれまで好き勝手にやらせてもらっていたので、母がやっている事をなんでも継いでみようという気持ちでした。
とはいえ、私が当時バイトしていた料理店で朝の仕込みや、お客様に振舞うという料理人としての道も非常に楽しく感じられている真っ最中でした。
どっちにしようかと考えていましたが、考えが大きく動いた出来事が起こりました。

それは母と同じくらいの中年女性のメイクを担当した時の出来事でした。
私はその女性をキレイにしようと見習いなりに一生懸命にメイクを施していました。女性はメイクが終わっても鏡の前から離れず、自分の姿に酔いしれている状態で動きませんでした。
動いたと思うといきなり私の腕を掴み、「あなたに15年前に出会っていたら人生変わっていたわ!」と言われ、喜んでいるその姿に衝撃と同時に喜びを覚えました。
翌日、大学に退学届けを出し、今まで考えていた他の道を全てを捨ててでも、メイクで生きていこうと決心しました。

今ではメイクスクールBe-STAFF MAKE-UP UNIVERSALで指導している傍ら、現場や外部講師としても活動しています。
振返ると、様々な決断をしてここまでたどり着きましたが、全国の女性をキレイにする為、メイクの道を進んでいます。

Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSALで指導するポイントは?

私は学生が可愛いメイクが出来た!といっても、はっきりと「そうでもないじゃないかな?」といいます。

なぜなら、女性が美しいと思うメイクをするのではなく、男性が美しいと思うメイクをする事が大切だと思っているからです。
男性が女性を評価する事が世の常ですので、「男性目線というのはとても大切だよ」と指導しています。
メイク市場を理解し、お客様に提供するためには様々なメイクに対する目線を理解させる事が非常に重要です。

メイクを教える学校で男性が講師をする事は非常に珍しく、女性が美しくなるのと、男性に愛されるのでは全く違うメイク理論だと思っています。

例えばとても美人で無表情な方がいたとします。
それを女性はカッコイイ、クールというかもしれませんが、男性からしてみれば近寄りがたいですよね?私たちはその方をメイクで万人に対して魅力的に見えるようにする事が使命です。
なにせ普通の人は表情が無い方に人は近づきたくないですからね(笑)
そういう意味では意外とメイクに携わる仕事は男性の天職なのかもしれません。

もう一つ何度も指導しているのが、「メイクをされる側の意思」です。
最も良いと思うのは、モデルさんが「このまま帰っていいですか?」「このメイク好き」と言ってもらえるメイクをする事です。

ショーメイクに関しても「メイクに合うモデルさん探し」を心がけています。
近所の方に「スーパーモデルをお願いします」と言っても難しいですよね?だからメイクのコンセプトに合うモデル選びからショーは始まっていると思っています。

日常にするメイクもショーのメイク同じで、その人に合っている、潜在的にその人の美を引き出せるメイクを意識するよう指導しています。

実際にBe-STAFF MAKE-UP UNIVERSALでは他の学校には無い人相学のカリキュラムを導入しています。
人相学というのは顔の統計学理論で、Be-STAFFでは人相学からFRESH、FORMAL、HEALTHY、SLENDER、SEXYの5つの表情に分け、メイクを施していきます。
こういった理論を入学直後に指導するので、早い段階からその人の魅力を最大限に引き出せる技術を学ぶことができます。

私を含めて現場で活躍している教員が指導しているので、人相学等の理論に加えて、現場感のあるリアルな指導が出来、現場に近い環境で学べるため、学生にとって大きく成長出来るチャンスになっていると思います。
そして、即戦力になる学生が多く、メイク現場からも大きな信頼をいただいています。

こういった人相学、現場に近い環境を整えているスクールは滅多にありませんので、即戦力の人材教育が可能になっています。

-完-

≪スクール情報≫

Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSAL
住所 : 〒150-0002  東京都渋谷区渋谷3-28-7  青ビル6F
電話番号 : 03-6427-1239
Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSAL ホームページへは こちら

habia japan ホームページへは こちら

この記事を応援する!

Related Posts 関連記事

INSTAGRAM インスタグラム