Bpre > Bpre Column > 元美容師が語る。今だからわかる業界のこと・就活のこと~vol.4 就職活動アドバイス~

COLUMN

元美容師が語る。今だからわかる業界のこと・就活のこと~vol.4 就職活動アドバイス~

COLUMN
株式会社トーコンマーケティング 営業2013年入社
この記事を応援する!

■美容学生の就職活動にアドバイスを

自分自身が働く具体的なイメージをつけられるまで
何社も説明会や、サロン見学に行くべきだと思います。
(組織の方向性、働く人たちがどういう思いで働いているか、自分がどうなりたいのか・そしてそこではなるために頑張れるのか)を
とことん知り、自分が「そこで頑張れるかどうか」イメージまでです。
一般企業に就職して初めて知りましたが、
美容業界の就職活動って正直ちょっと特殊なんです。
学校でガイダンスが開かれそこでサロンの説明会も聞ける。
サロン見学のお声かけをいただくことができます。
ようは、受け身でも内定がもらえてしまうんです
一般企業の就職活動は、自分から動かないと説明会すら参加できないですし

新卒の面接も3~5回何度も何度もなぜその会社のその仕事なのか

聞かれ考えさせられる場面が多くあります。
美容はそういった試練がない分、本当にこの仕事でいいのか。
頑張れるのかというように自分自身で考える機会が圧倒的に少ないと思います。
昔の自分や、周りの仲間にアドバイスするとしたら

とにかくそこを強く勧めると思います。

~Vol.5へ続く~

この記事を応援する!

Related Posts 関連記事

INSTAGRAM インスタグラム