Bpre > INTERVIEW > Student > arms.(アームズ)のアシスタントはどう?実際に働く伊藤靜香さんに聞いてみた

INTERVIEW タグ:

arms.(アームズ)のアシスタントはどう?実際に働く伊藤靜香さんに聞いてみた

STUDENT
arms.(アームズ)大泉学園
この記事を応援する!

≪プロフィール≫

伊藤靜香(イトウシズカ)さん 神奈川県出身

2016.3月ハリウッド美容専門学校卒業 2016.4月arms.入社

≪なぜ美容師になろうと??≫

もともと物を作る事や美術が好きで、幼稚園の時から美術教室に通っていました。進路を決める際に夢があったほうがいいなと考えていて中学生の頃、18歳のハローワークという本を読んでいたのですが、ヘアメイクアーティストの仕事が紹介されていて、興味を持ち始めたんです。ヘアメイクとして芸能関係に関われたらいいなという想いもあり、この道を選ぶ事に。ヘアメイクは美容師としての仕事が出来ないと成立たないと言う事もわかっていたので、まずはしっかり美容師の資格を取ろうと決意しました。

→将来はヘアメイクを目指すのですか?

実は今は思ってないです。(笑)成りたい姿が変わったというのでしょうか。美容師の道を目指す事自体は変わってはいないので。美容室での仕事を始めてみて、美容師って深い・・・と日々感じています。学生の時は、自分主体といいますか、自分のことだけを考えていればよかったですが、今はお客様からお金を頂いて生活をさせて頂いています。自分より、相手の事を考えながら仕事をするのは難しい。お金を頂く側になると違いますよね。お客様にどうしたら喜んでいただけるのか?接客態度も含め、技術、サービス様々な要素が必要となってきます。自分の足りないところが見えますし、わかるようになってきている中、まず目先の事がしっかり出来るようにならなければと思う毎日です。ですから、自分の未来はまず美容師としてお客様に安心して任せて貰える自信がついてから考えてみようと思います。

≪どんなお店に就職しようと考えていたのですか?≫

もともと個人店が良いと思っていました。地域密着系サロンに勤めたいと思っていました。お客様を大勢入れて、売上をどんどん上げて・・・といった雰囲気のサロンは自分には向かないと思っていて、温かい雰囲気のお店に勤めようと、、でも、自分にも当時は色々な迷いも有り、ヘアメイクという道もあり、最初は渋谷区や港区のサロンを受けてみようと。そのエリアの美容室を探していて、行きたいサロンを見つけたんです。頑張って受けたのですが、渋谷区のサロンは落ちてしまい、、港区のサロンは一度落ちたのですが、その後に合格という連絡が来たり、一応受かったのですが、しっくりくる感じではなかったので辞めました。それも含め、このエリアには自分は向いていないのかな?と2年生の夏は、今後の就職活動をどうしたら良いのか?少し分からなくなってきてしまい、不安でした。

≪arms.との出会いはどのようなきっかけだったのですか??≫

時間が経過すればする程、採用を終えてしまうサロンも多いと思いますし、ここまできたら何処でも働かせて貰えるならそれでいいと思う位、焦りも出てきていて(笑)エリアにこだわるのではなく、自分の行きたいと思えるサロンを本腰入れて改めて探し始めました。arms.は求人サイトで見つけたのですが、スタッフの写真を見ていたら、温かさが伝わってきて、一度行ってみようと思ったのです。電話をして面接のお願いした時の対応が凄く良くて、安心したのを憶えています。

→面接から内定までどのような流れで入社が決まったのですか?

オーナー、スタイリストの方々に始めてお会いした時の印象は優しそうな感じの方々だなぁと。また、面接に来た時に来社アンケートを書くのですが、その時にスタッフ全員が凄く優しくて、わからないところあるか?困っていることがないか?など凄く気にかけてくれていたんです。「なんて温かいところなんだろう」と思いました。内定を得るまでは、土日をはさむ3日間のサロン体験を行なった上で決まります。実は既存のスタッフが体験に来ている自分に対して評価もあるのです。一緒に働きたいか?体験時の様子はどうだったか?などの内容なのですが、最終日の3日目、終礼の際に内定を発表されて、凄く嬉しかったのを憶えています。これで不採用だったら、どういう気分で家まで帰ればいいのか、、凄くどきどきしていたので、安心しました(笑)

≪arms.の良さを教えてください≫

最初は、優しくて、ふんわりした雰囲気で働くというイメージを持っていましたが、言う所は言うし、違うところは違うとはっきり言われる厳しさがある環境で、指摘も多いです。常識を教えて貰っているといった感じでしょうか。公私が分かれていると思います。

先輩の練習に対するサポートが厚いと思います。本当に申し訳ないくらい練習に付き合わせてしまっていて(泣)、今はヘッドスパをやっているのですが、わからないところが多すぎるのですが、先輩方が根気良く付き合ってくれています。

TotalBeautyサロンである事も魅力ですね。別店舗でネイルサロンも持っていますし、学べる事が多い。自分はまつエクを身につけていますし、カット・カラー・縮毛・シャンプーなど出来る事が多くなる毎に昇給もします。まつエク技術者としてはもう仕事に入っていて、多いときは1日4人程施術しています。

≪美容師デビューはいつ頃予定していますか?≫

これから、カット練習に入っていきますが、再来年の4月を目標にデビューしたいと思っています。今、ちょうど壁にぶつかっており、上手くいかないことも多く悩ましい時なのですが、これを乗り越えて成長したいと前向きに捉えています。壁を越えると成長するじゃないですか?その時に成長を実感できると思っていますし、自信が着く。頑張っていきます。

 

 

この記事を応援する!

Related Posts 関連記事

INTERVIEW

星野 萌香さん-横浜fカレッジ vol.2

≪プロフィール≫ 名前 : 星野 萌香 学校名 : 学校法人岩崎学園 横浜fカレッジ 専攻 : ビューティースタイリスト科 1年 横浜fカレッジに決めた理由 出身は静岡県です。今でも静岡から横浜…

READ MORE

INSTAGRAM インスタグラム