Bpre > INTERVIEW > Student > ★ リアルキャンパスライフVol.9 ★ -横浜fカレッジ- 原英妙(ハラ エイナ)さん

INTERVIEW タグ:

★ リアルキャンパスライフVol.9 ★ -横浜fカレッジ- 原英妙(ハラ エイナ)さん

STUDENT
学校法人岩崎学園 横浜fカレッジ
この記事を応援する!

★ リアルキャンパスライフ VOL.9 ★
~ 横浜fカレッジ ~
原 英妙(ハラエイナ)さんにインタビュー!(前編)

1、何故美容師になろうと思ったのですか?

中学生の頃にダンスをやっていて、発表会やイベントの際にヘアアレンジをしてくれる方がいたんです。それを真似して友達にやってあげた時に「上手だね!」と凄く喜んで貰ったんです。少し髪型を変えたり、アレンジしたりする事で「こんなにも人に喜んで貰えるって凄い!こんな仕事が出来たら・・・」と思い、美容師になろうと思いました。母親も美容師になる事を応援してくれていましたし、高校の時に父親が自宅の近くの美容室の求人が載っているアルバイト情報誌を持ってきて「ここに電話してみたら?」と(笑)これがきっかけで美容室でアルバイトをする事になりました。意外とキツイかな…上下関係など厳しいかな…と不安があったのですが、決してそんなことはなく、スタッフ全員で花火大会やBBQに行ったりなど、凄く仲の良い雰囲気で、働いていて凄く楽しいですし、自分に向いていると改めて実感しています。このアルバイトで美容師になると決めました。ちなみに今もやってます。

2、高校の進路決定の際には美容専門学校への進学に迷いはなかったのですか?

高校時代の進路決定のとき、両親は美容学校に進む事に賛成してくれていたのですが、自分自身、大学に進学したほうが良いのかな?という迷いはありました。高校が進学校だったという事も有り、専門学校に進学する友人も少なかったんです。大学に行ってから美容学校に進んでも良いのかな?という考えも芽生えていて、母親に相談をしましたが返ってきた言葉は「大学に進学をして何がしたいの?」という言葉でした。大学に行った後に専門学校に進みたいなら、大学は関係無いという話です。大学進学をする友人が多かったので周囲に影響され、自分の気持ちが少しぶれていました。自分の意思は、美容師になる事で、この時には特殊メイクにも興味を持っていたので、美容学校に進み、在学中か卒業した後にスクールなどに通い特殊メイクを勉強しようとする気持ちになりました。

3、就職に対しての不安などありますか?

自分は地元が静岡で、実は今も通いで学校に来ています。ただ、就職するとなると、通えないですから1人暮らしになると思うんです。そう考えると、色々と不安なことはあります。給料面、住宅に関する事など、贅沢する気はないんですけど、ちゃんと1人暮らしが出来るかなど不安は正直有ります。1年目は出費が多いという話も、先輩から聞いたりしているので、就活の際にはしっかり伺いたいと考えています。

また、教育カリキュラムは一番気にしています。スタイリストに成るまでの年数を一番知りたい。自分はデビューを早くしたい。今、美容室でアルバイトしているのですが免許が無いのでやれる事が限られているんです。だからという訳ではないですが、色々な事を早く覚えてデビューしたいです。今もサロンアルバイトで練習会には参加させて頂いていて、就職後に役立ているように頑張っています。2年位でスタイリストデビューしたいですね。

サロン見学には数多く行ってみたいと考えています。色んなお客様のニーズに応えられる美容師でいたいと思っていて、まつエクにも興味があります。なので、美容室とまつエクサロンを併設しているサロンに見学に行って、実感してみたいです。

 

(後編に続く)

この記事を応援する!

Related Posts 関連記事

INTERVIEW

丸田 さゆりさん-鎌倉早見美容芸術専門学校 vol.3

≪プロフィール≫ 名前 : 丸田 さゆり 学校名 : 学校法人早見芸術学園 鎌倉早見美容芸術専門学校 専攻 : 美容学科 2年 就職活動の進め方 ~SNSではなくヘア雑誌から~ 私は、現在主流に…

READ MORE
INTERVIEW

松本 沙良さん-ジェイ ヘアメイク専門学校 vol.2

≪プロフィール≫ 名前 : 松本 沙良 学校名 : 学校法人中村学園 ジェイ ヘアメイク専門学校 専攻 : 美容師科 1年 ジェイ ヘアメイク専門学校を選んだ理由 学校を選ぶ際にこだわったのは、…

READ MORE

INSTAGRAM インスタグラム