Bpre > INTERVIEW > Student > ★ リアルキャンパスライフ vol.5 ★ ~パリ総合美容専門学校 千葉校~ 後編

INTERVIEW タグ:

★ リアルキャンパスライフ vol.5 ★ ~パリ総合美容専門学校 千葉校~ 後編

STUDENT
学校法人 パリ美容国際学園 パリ総合美容専門学校 千葉校
この記事を応援する!

★ リアルキャンパスライフ ★ ~パリ総合美容専門学校 千葉校~ 後編

浅野宏太(アサノコウタ)さん※左  菅原美和(スガワラミワ)さん※左から2番目

小川柊(オガワシュウ)さん※右から2番目  木村静音(キムラレオン)さん※右

今年入学したばかりの美容学生の方々に、Bpre編集部がインタビュー!

就職活動への不安や、将来の美容師像とは??などなど、これからの美容師LIFEをを楽しみにしている皆さんに、インタビューに答えて頂きました!

1、美容業界で働くイメージ、就活での不安はどんなところ?

→木村さん

何が基準で採用していただけるのか?が一番、知りたい所ではあります。個々に就職したいと思うからにはゼッタイ合格したい。自分は青山・原宿系の美容室への就職を希望していますがルックスやキャラ立てが重要という話は良く聞こえてきたり、、また、教育カリキュラムも大事にしていますが、1、2年でデビュー出来るところは最近良く聞きますが、しっかり教えて貰えるのか?少し不安はあります。自分の考えとしては3、4年はしっかり下積みを行いたいので、カリキュラムの内容は凄く重要視しています。

→小川さん

就職した後の事が一番気になりますね。就職活動時に色々なサロンのお話を聞きたいと思っていますが、入社前と入社後のギャップがあるという話を先輩方や、知り合いから良く聞きます。勿論、入社前に聞いていた話が全てではないと思いますし、入社後に自分自身も変化し、サロンにフィットしていかなくてはならないと考えるのですが、入社前に例えば過去に新入社員としてご入社された方が、実際に働いてみてどのように感じているのかなど、スタッフさんの生の声を聞いてみたいと思っています。何十、何百と展開しているサロンもあるかと思いますが、実際に働く店舗はどこかの一店舗。実際に働く店舗でのチームワークもしっかり聞いておきたいです。

→菅原さん

入社する前に、学校で学んでおけること、勉強しておける事はやっておきたい。何故なら、入社した後に早く結果を出したいと思っているからです。やるからには、美容師として数多くの指名も貰えるようになりたいですし、稼げる美容師に成りたい。だから、入社前に自分の時間をどのように使っていったら良いか?を事前に聞いておきたいですし、教えて貰いたいです。

→浅野さん

美容師=稼げない。そういうイメージがあるんですけど、最低限自分が生活出来るように稼いでいけるようになりたいです。でも、この業界で働いている人は凄く多いですし、裕福といわないにせよ、潤いのある生活を送っている人も多いと思っています。やるからには、一生この仕事をしていきたいと思っています。稼げる美容師になる為に何が必要か?何を学ばなくてはならないのか?など、しっかり事前に教えて貰えると嬉しいです。

2、何故、パリ総合美容専門学校 千葉校を選びました?

→浅野さん

坂巻ゼミに行けるという事が良かったです。授業でapishのスタッフさんから色々な事教えて頂いています。また、決め手は国家試験合格率100%でした。教育環境が整っているから安心して美容師になれると思いました。色々な学校がありますが、内容が充実しているのに授業料はリーズナブルだと思います。親に負担もかけたくなかったですし、自分にとってはベストな学校だと思ったので、この学校を選びました。

→菅原さん

やはり、坂巻ゼミにいけるという事です。最先端の技術を学びたいと思っていたので、千葉県でも都心のトレンドを学べるのが魅力でした。また、技術だけでなくapishで活躍しているスタッフの方から人間性を高めていく事の大切さを学んでいます。オープンキャンパスがきっかけでしたが、有名美容師さんが登場するヘアショーやイベントなどがあって、情報はツィッター等でフォローして、入学前に色々な情報を掴んでいたのですが、この学校が一番楽しそうだったのもポイントでした。

→小川さん

最初は何処の学校が良いか?相当迷っていました。自分自身、優柔不断なところもあり決めかねていたのですが、そんな時に卒業生である父親が勧めてくれたんです。父親が知っている先生もまだいる事もあり安心でした。もちろん、周辺学校にもオープンキャンパスにはいきましたが、パリ総合美容は流行や今風を重視したカリキュラムを用意していると思いました。ヘアアレンジのイベントも開催していて、自分には合っている学校だと思い、この学校に決めました。

→木村さん

都内の学校のほうが最先端の技術やトレンドを学べると思い、都内の学校のオープンキャンパスにも行きました。憧れの美容師さんの講演も聞いたり、青山・原宿で活躍したいと思っていたことも有り、都内で決めようかと思っていました。ただ、通学時間もあるので、自宅近辺の学校も見に行こうとこの学校のオープンキャンパスにも参加したんです。その時に接してくれた先輩方がとても親切だったのと、教えてくれた先生方の指導が的確でしたし、流行を感じました。都内の学校でなくても、最先端の技術や知識を学べると思いましたし、自分のやる気次第で資格取得は決まると思ったので、パリ総合美容に決めました。

3、将来はどんな美容師になっていたい??

→木村さん

ずっと美容師が出来るか?この先の事は正直わからないと思っています。年齢に応じて、色々な事が起こるかもしれません。でも、この美容業界で仕事をしていたいと考えています。将来的には経営者になる事はヴィジョンにあります。自分のお店を持って、自分と同じ考えの方と一緒に仕事をしていきたいと考えています。出来る限りハサミは持っていたいですが、持てなくなったとしても生きていけるスキルを身につけたいと思っています。

→小川さん

美容師としてだけでなく、女性として人としても成長していたいです。ある程度の年齢になればライフイベントもあると思うし、思いたい(笑)仕事も大事ですけど、一生に一度しかない人生も大事。美容師だけに捉われず、自分自身の可能性を見出せる美容師になっていたいです。

→浅野さん

5年でスタイリスト→スタイリストで活躍する→将来経営者という目標があります。ひっそりとでも良いので、この仕事を続けていきたい。自分が年齢を重ねた時に、現場に立っていられるか?はわからないので、老後を安心して過ごせるように、自分自身のキャリアを見極めていきたいと考えています。

 

この記事を応援する!

Related Posts 関連記事

INTERVIEW

大野 陽平さん-鎌倉早見美容芸術専門学校 vol.1

≪プロフィール≫ 名前 : 大野 陽平 学校名 : 学校法人早見芸術学園 鎌倉早見美容芸術専門学校 専攻 : 美容学科 2年 美容師になろうと思ったきっかけ 小学生の頃から野球をやっていて、…

READ MORE
INTERVIEW

★ リアルキャンパスライフVol.12 ★ -コーセー美容専門学校- 鈴木智美(スズキトモミ)さん 五十嵐千聖(イガラシチサト)さん

今年入学した、コーセー美容専門学校の1年生にインタビュー!を敢行! 理美容専門学校に入学に至った理由や就職への不安、将来の目標をお聞きしました!理美容師に成りたいと考える中高校生の方も、現役美容…

READ MORE

INSTAGRAM インスタグラム